• 不動産鑑定士とは
  • 入会のご案内
  • 会員検索
      
  • 依頼者・利用者へのご案内
  • 連載コラム
  • 研修実施関係インフォメーション 研修関連
  • 依頼者プレッシャー通報制度
  • 不動産鑑定相談所
  • ADR(裁判外紛争解決)
  • パブリックコメントの募集や結果 パブリックコメント
  • 実務指針
  • 業務指針
  • Facebook
  • youtube
  • アプレイざるちゃんとコンさるくん
  • 先輩に聞いてみよう!不動産鑑定士の仕事図鑑

インフォメーション

  • 2014年12月3日 実地演習報告書式の改訂に伴う対応方及び平成26年11月以降に実地演習を行う場合の注意事項について (2014.12.3) (PDF形式) pdf

    実地演習報告書式の改訂に伴う対応方及び平成26年11月以降に実地演習を行う場合の注意事項について、 上記のとおりお知らせします。

  • 2014年11月25日 第8回修了考査受験案内のお知らせ(2014.11.25)

    第8回修了考査受験案内、上記のとおりお知らせします。

  • 2014年11月17日 実務修習審査基準(平成26年11月改訂版)の公表について(2014.11.17)

    不動産鑑定評価基準等の一部改正に伴い実務修習審査規準を改正いたしました。

  • 2014年11月7日 不動産鑑定評価基準の改正に伴う新報告様式の公表について(2014.11.7)

    不動産鑑定評価基準等の一部改正に伴い実地演習報告内訳書、鑑定評価書、想定上の鑑定評価依頼書等の様式を一部変更いたしました。平成27年3月末報告分から新様式が適用されます。
    「区分所有建物及びその敷地」「新規家賃・新規地代」の記載例を差替えました。(2014.11.13追記)

  • 2014年10月31日 不動産鑑定評価基準の改正に伴う新報告様式の公表日について(2014.10.31)

    本会では、第9回実務修習を平成26年12月より実施いたします。 第9回実務修習の受講を希望される方は、「平成26年第9回実務修習受講申請案内書」により受講申請をして下さい。

  • 2014年9月30日 改正不動産鑑定評価基準に係る講義の実施について (2014.9.30) (PDF形式) pdf

    改正不動産鑑定評価基準に係る講義をJAREA-e研修で平成26年10月1日より実施いたします。平成26年10月31日までに必ず受講して下さい。ユーザーID及びパスワードは別途郵送でお知らせいたします。
    なお、第9回実務修習生はこの講義を受ける必要はありません。(2014.10.10追記)

  • 2014年9月22日 「第9回実務修習」受講申請に係るご案内について (2014.9.22)

    本会では、第9回実務修習を平成26年12月より実施いたします。 第9回実務修習の受講を希望される方は、「平成26年第9回実務修習受講申請案内書」により受講申請をして下さい。

  • 2014年9月19日 不動産鑑定評価基準の改正に伴う報告様式の変更について(2014.9.19)

    不動産鑑定評価基準が一部改正され、平成26年11月1日に施行されます。それに合わせて実地演習報告内訳書、鑑定評価書等の様式を一部変更いたします。平成27年3月末報告分から新様式が適用されます。新様式は10月中に公表いたします。

  • 2014年9月11日 平成26年実務修習実施計画の公表について(2014.9.11)

    平成26年実務修習実施計画を上記のとおり公表いたします。

  • 2014年7月4日 改正不動産鑑定評価基準等に関する研修について(2014.7.4)

    現在、本会会員向けに改正不動産鑑定評価基準等に係る研修案内を行っておりますが、実務修習生は受講申請しないようにご注意ください(受講されても結構ですが、別途費用が発生することになり、返金できません。また、実務修習生用の改正不動産鑑定評価基準等に係る研修を別途受講することが求められます。)