• 不動産鑑定士とは
  • 入会のご案内
  • 会員検索
      
  • 依頼者・利用者へのご案内
  • 不動産鑑定士を目指す方へのご案内
  • 研修実施関係インフォメーション 研修関連
  • 依頼者プレッシャー通報制度
  • 不動産鑑定相談所
  • 事例データ等の取扱い通報制度
  • ADR(裁判外紛争解決)
  • パブリックコメントの募集や結果 パブリックコメント
  • 実務指針
  • 業務指針
  • 「不動産鑑定契約のあり方(受任者選定方式等)に関する基本的見解」の公表について
  • 新型コロナウイルス対策関係
  • Facebook
  • youtube
  • 第6回PR動画コンテスト
  • おしごとはくぶつかん
  • アプレイざるちゃんとコンさるくん
  • 不動産鑑定士論文式試験の受験生の皆様へ

不動産鑑定士試験合格者等求人案内

一覧に戻る
会社名 株式会社 新光不動産研究所
所在地 東京都立川市柴崎町3-17-12 トーシンハイツ立川柴崎町
tel 042-525-8601
fax 042-522-9901
url
代表者氏名 肥田木 哲志
事務所概要 従業員5名(鑑定部門のみ)
構成: 鑑定士2名 /補助者1名 /事務員2名
募集人員 1名
勤務地 東京都
実務経験 不問(あればなお可)
提出書類 履歴書、職務経歴書等
選考日時 書類選考後、別途ご連絡いたします
選考方法 書類選考後に面接を予定しております
希望条件 ・不動産鑑定士(鑑定業務経験者は優遇)
・不動産鑑定士試験合格者
・令和4年論文式試験の受験者

・基本的なパソコンスキル(ワード・エクセル等)
・普通自動車免許

〇応募受付はメールでのみ行います 
件名「応募書類の送付:氏名」とし、必要書類を添付のうえ、下記アドレスまで送信してください。
書類選考を通過した方には電話にて面接の連絡をいたしますので、連絡を希望する電話番号と時間帯を明記して下さい。
なお、応募書類は返却いたしません。予めご了承下さい。
連絡先 TEL shinkou@technowave.ne.jp
担当者名 肥田木、丸山
申込締切日 決まり次第
その他 ■ 給与と賞与:当社規定(経験に応ずる)
■ 休日:土日、祝日、夏季・年末年始休暇
■ その他:交通費全額支給、社会保険完備、実務修習実績あり、社宅利用可

・当社は昭和54年個人事務所からのスタートで約43年を迎えることになりました。鑑定業界を取り巻く新しい需要に対応すべく、2年前にトップの世代交代(45歳)をしました。鑑定業界は尻すぼみで、将来は見通せないとの不安があるそうですが、果たしてそうでしょうか?
 私どもは鑑定書の発行は「目的」ではなく、顧客のニーズや目的を実現し、顧客に満足や利益を与える「手段」であることを指導しています。これまで、鑑定を社会における「ビジネス」としてかかわりあうことで、ニーズを掘り起こして、今日に至っています。鑑定をベースに、顧客に利益を得させて、感謝され、結果として報酬を頂く資格ビジネス業に徹しています。

・顧客は、官公庁や多摩地域を代表する信用金庫、JA、ハウスメーカーの他に、資産家・農家・弁護士・税理士等で、公的評価にも長年にわたり携わっています。
 近年は、都市農家・資産家・地元中小企業が抱える深刻な相続問題を、「次世代承継ビジネス」として位置づけ、金融機関や税理士等と協力して、問題解決の相続対策・再生ビジネス・コンサルティングの『提案鑑定ビジネス』が主業になり、成果を上げています。

・現在はコロナ禍により休止中ですが、金融機関やハウスメーカーと協力して職員向けのセミナー、20人以下の彼らの顧客を集めた「問題解決相談セミナー」を積極的に開催して、評価を上げています。

・当社もトップ世代の交代を行い、これからの時代ニーズに対応した新会社に意向の過程にあります。これから鑑定ビジネスに従事し、「食べて」いかなければならない、経営を勉強したい『活き』のいい「気力」あるパートナーを望みます。
一覧に戻る