• 不動産鑑定士とは
  • 入会のご案内
  • 会員検索
      
  • 依頼者・利用者へのご案内
  • 不動産鑑定士を目指す方へのご案内
  • 研修実施関係インフォメーション 研修関連
  • 依頼者プレッシャー通報制度
  • 不動産鑑定相談所
  • 事例データ等の取扱い通報制度
  • ADR(裁判外紛争解決)
  • パブリックコメントの募集や結果 パブリックコメント
  • 実務指針
  • 業務指針
  • 新型コロナウイルス対策関係
  • 「新型コロナウイルス感染拡大防止活動」への寄附金 (特定寄附金)へのご協力のお願い
  • Facebook
  • youtube
  • アプレイざるちゃんとコンさるくん
  • 試験アンケート

令和2年7月の前線に伴う大雨による熊本県並びに鹿児島県の災害について(会長談話)

 この度の令和2年7月の前線に伴う大雨により熊本県並びに鹿児島県に大きな被害が発生していることについて、被災された皆様に対して心よりお見舞いを申しあげます。

 これまで、公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会及び各都道府県不動産鑑定士協会では、自然災害の対応につきまして不動産の専門家として寄与してまいりました。

 この度の被災に際しましても、過去の自然災害における支援活動で培ってきた経験を活かし、都道府県不動産鑑定士協会並びに各地域の不動産鑑定士協会連合会などと連携し、被災された皆さまが一日でも早く安心した生活を取り戻せるよう、関係機関との連携を強化し、支援活動等に取り組んでまいる所存であります。

 皆様の安全と被災地の一日も早い復旧をお祈り申しあげます。


令和2年7月6日
公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会
 会長 吉村 真行