無題ドキュメント
  • 不動産鑑定士とは
  • 入会のご案内
  • 会員検索
  • 連載コラム
  • 研修実施関係インフォメーション 研修関連
  • 依頼者プレッシャー通報制度
  • 不動産鑑定相談所
  • ADR(裁判外紛争解決)
  • パブリックコメントの募集や結果 パブリックコメント
  • 実務指針
  • 業務指針
  • インターネットショッピング JAREA online
  • Facebook
  • youtube
  • youtube

九州北部豪雨について(会長談話)

 平成29年6月30日からの梅雨前線に伴う豪雨により、福岡県や大分県内などで大きな被害が発生していることについて、亡くなられた方々に衷心よりご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に対して心よりお見舞いを申し上げます。

 これまで、公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会及び各都道府県鑑定士協会では、自然災害の対応につきまして不動産の専門家として寄与してまいりました。

 この度の豪雨による被災に際しましても、過去の自然災害における支援活動で培ってきた経験を活かし、福岡県不動産鑑定士協会並びに大分県不動産鑑定士協会、九州・沖縄不動産鑑定士協会連合会などと連携し、被災者の方々の支援等に取り組んでまいる所存であります。

 

2017年(平成29年)7月10日

公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会

会長 熊倉 隆治