• 不動産鑑定士とは
  • 入会のご案内
  • 会員検索
      
  • 依頼者・利用者へのご案内
  • 不動産鑑定士を目指す方へのご案内
  • 研修実施関係インフォメーション 研修関連
  • 依頼者プレッシャー通報制度
  • 不動産鑑定相談所
  • 事例データ等の取扱い通報制度
  • ADR(裁判外紛争解決)
  • パブリックコメントの募集や結果 パブリックコメント
  • 実務指針
  • 業務指針
  • 「不動産鑑定契約のあり方(受任者選定方式等)に関する基本的見解」の公表について
  • 新型コロナウイルス対策関係
  • Facebook
  • youtube
  • 第6回PR動画コンテスト
  • おしごとはくぶつかん
  • アプレイざるちゃんとコンさるくん
  • 不動産鑑定士論文式試験の受験生の皆様へ

証券化対象不動産の鑑定評価に関する実務指針

 平成26年11月1日から施行された「不動産鑑定評価基準」「価格等調査ガイドライン」の改正及びこれらに伴い策定された「証券化対象不動産の継続評価の実施に関する留意点」を踏まえ、「証券化対象不動産の鑑定評価に関する実務指針」を取りまとめましたので、ご案内いたします。

 ・ 証券化対象不動産の鑑定評価に関する実務指針(PDF形式)2021/11/24 NEW ※ 法改正による押印廃止に伴い一部改正を行いました。
 ・ 証券化対象不動産の鑑定評価業務を実施する場合における不動産鑑定業者の業務実施態勢に関する業務指針細則(PDF形式)
 ・ エンジニアリング・レポート依頼内容報告書(EXCEL形式ダウンロード) 2014/12/17

>>>「証券化対象不動産の継続評価の実施に関する留意点」(国土交通省公表)は こちら
 ※これまでの「基本的考え方」は廃止となりました。

 なお、当該実務指針及び財務諸表の実務指針に係るe-研修の詳細につきましては、11月27日付けホームページにてお知らせいたします。