• 重要 REA-NET更改に伴うシステムの停止について
  • 不動産鑑定士とは
  • 入会のご案内
  • 会員検索
      
  • 依頼者・利用者へのご案内
  • 不動産鑑定士を目指す方へのご案内
  • 研修実施関係インフォメーション 研修関連
  • 依頼者プレッシャー通報制度
  • 不動産鑑定相談所
  • ADR(裁判外紛争解決)
  • パブリックコメントの募集や結果 パブリックコメント
  • 実務指針
  • 業務指針
  • Facebook
  • youtube
  • 地価公示制度50周年記念事業
  • アプレイざるちゃんとコンさるくん
  • 令和元年不動産鑑定士試験(論文式試験)受験生の皆様へ

国土交通省からの通知に対する対応について
~鑑定評価モニタリングにかかる立入検査の検査結果(改善を要する事項)~

 平成31年4月3日付にて、国土交通省土地・建設産業局地価調査課長から本会会長宛て通知(「不動産鑑定評価等の適正な実施について」(国土鑑第3号))がありました。
 本会では、本通知を踏まえ、適切な改善方策について検討を行い、取りまとめた結果を令和元年5月30日付で「不動産鑑定評価等の適正な実施に係る対応策」として国土交通省土地・建設産業局地価調査課長に報告を行いました。

 会員各位におかれましては、通知文書(下記リンク先ご参照)に掲げられた改善を要すると認められる内容につきまして、厳守・励行を強くお願い申しあげます。

 なお、本鑑定評価モニタリングにて行政指導(厳重注意若しくは助言)を受けた会員は、「倫理規程」第8 条第3 項の規定に基づき、その旨を本会に報告しなければなりません。当該行政指導を受けられた会員各位におかれましては、倫理規程に基づく本会への報告をお願い申しあげます。

国土交通省からの通知に対する対応について ~鑑定評価モニタリングにかかる立入検査の検査結果(改善を要する事項)~

■参考(会員専用ページ)
 倫理規程
 書式(倫理規程第8条第3項)word版