• 不動産鑑定士とは
  • 入会のご案内
  • 会員検索
      
  • 依頼者・利用者へのご案内
  • 不動産鑑定士を目指す方へのご案内
  • 研修実施関係インフォメーション 研修関連
  • 依頼者プレッシャー通報制度
  • 不動産鑑定相談所
  • 事例データ等の取扱い通報制度
  • ADR(裁判外紛争解決)
  • パブリックコメントの募集や結果 パブリックコメント
  • 実務指針
  • 業務指針
  • 「不動産鑑定契約のあり方(受任者選定方式等)に関する基本的見解」の公表について
  • 4月「不動産鑑定評価の日」無料相談会の実施について
  • 新型コロナウイルス対策関係
  • Facebook
  • youtube
  • おしごとはくぶつかん
  • アプレイざるちゃんとコンさるくん
  • 不動産鑑定士論文式試験の受験生の皆様へ

第6回 不動産鑑定士PR動画コンテスト 結果発表

 本会広報委員会では、「30秒でわかる不動産鑑定士の魅力」をテーマとして、学生(大学生、専門学校生、高校生)を対象に、30秒以内で不動産鑑定士をPRする動画を募集し、コンテストを行っています。
 2016年から始まった本コンテストには、毎年多くのご応募をいただいてまいりましたが、新型コロナウイルスの蔓延による中断を経て、約2年半ぶりの開催となりました。

 >>> 応募要綱はこちら

 厳正な審査の結果、計2点の入選作品を決定いたしました。以下に各受賞者のお名前と作品(動画)をご紹介いたします。
 今回ご応募くださった皆様におかれましては、改めて感謝申しあげます。

最優秀賞
 「若いうちに資格をとるなら、不動産鑑定士シカない」


放送大学 北嶋 一樹 様

○選考理由:分かりやすい構成と軽快なテンポで、端的に不動産鑑定士の魅力を伝えており、訴求力が高い。キャラクターの活用によって、親しみやすく記憶に残る作品となっている。


  ↓ 下の画像をクリック ※ YouTubeに移行します。


若いうちに資格をとるなら、不動産鑑定士シカない

優秀賞
 「“JAREA QUEST”を30秒で実況してみた」


芝浦工業大学 海野 恵 様

○選考理由:ゲーム実況風にすることでインパクトがあり、若年層の興味を引く工夫がみられる。不動産鑑定士のポイントがよくまとまっており、わかりやすさに秀でている作品。


  ↓ 下の画像をクリック ※ YouTubeに移行します。


「JAREA QUEST」を30秒で実況してみた

>>>第5回PR動画コンテストの結果はこちら (令和2年度)
>>>第4回PR動画コンテストの結果はこちら (令和元年度)
>>>第3回PR動画コンテストの結果はこちら (平成30年度)
>>>第2回PR動画コンテストの結果はこちら (平成29年度)
>>>第1回PR動画コンテストの結果はこちら (平成28年度)