• 不動産鑑定士とは
  • 入会のご案内
  • 会員検索
      
  • 依頼者・利用者へのご案内
  • 不動産鑑定士を目指す方へのご案内
  • 研修実施関係インフォメーション 研修関連
  • 依頼者プレッシャー通報制度
  • 不動産鑑定相談所
  • 事例データ等の取扱い通報制度
  • ADR(裁判外紛争解決)
  • パブリックコメントの募集や結果 パブリックコメント
  • 実務指針
  • 業務指針
  • 「不動産鑑定契約のあり方(受任者選定方式等)に関する基本的見解」の公表について
  • 新型コロナウイルス対策関係
  • 「新型コロナウイルス感染拡大防止活動」への寄附金 (特定寄附金)へのご協力のお願い
  • Facebook
  • youtube
  • アプレイざるちゃんとコンさるくん

JAREA‐e研修による「不動産価格バブルの予兆を察知しよう!」の配信について

 本研修は、講師の建部好治先生が、長年にわたる研究成果を基に、歴史上繰り返し起こっている不動産バブルの兆候を見破るための簡易なツールを提供するものです。不動産の価値の本質は収益価格にあるという基本的な考え方から、株価収益率と同様に、不動産価格が収益(年収や企業のキャッシュフローなど)の何倍かという視点で採用した指標を、過去60年にわたり検証したものです。過去の不動産バブルを経験したことのない鑑定士にとっても、バブルとは何かを知る良い機会となります。


◆配信開始:令和3年6月29日(火)

◆お申込み・ご受講方法:「研修申込・受講」ボタンよりログインいただき、「e-研修」を選択のうえ、お申込・ご受講ください。

  >>>お申込み・ご受講はこちら

◆受講料:会員2,500円、非会員5,000円

◆修了認定(<会員>履修単位の付与):修了の認定については、視聴終了時に表示される確認テストにおいて行います。 履修単位については、確認テストで基準点に達した場合、1単位が付与されます(基準点に達しない場合には、再度テストが受けられます)。