• 不動産鑑定士とは
  • 入会のご案内
  • 会員検索
      
  • 依頼者・利用者へのご案内
  • 不動産鑑定士を目指す方へのご案内
  • 研修実施関係インフォメーション 研修関連
  • 依頼者プレッシャー通報制度
  • 不動産鑑定相談所
  • ADR(裁判外紛争解決)
  • パブリックコメントの募集や結果 パブリックコメント
  • 実務指針
  • 業務指針
  • Facebook
  • youtube
  • 地価公示制度50周年記念事業
  • 第4回PR動画コンテスト
  • 地価公示にまつわる川柳募集!

【不動産鑑定士への依頼を検討されている方へ】

本会では、不動産鑑定士がその能力を十分に発揮し、適正な業務を行うことができるよう、研修制度の拡充を進めております。また、各鑑定士の研修受講状況の公表などを通じて、個々の得意分野等、鑑定依頼を検討されている方に対しても有用な情報を提供できるしくみを検討してまいりました。
平成31年度より、特定の分野別に体系化された新しい研修として、”専門性研修プログラム”をスタートすることとなりました。まずは、「証券化」と「相続」の2つのテーマで始め、今後は、他のテーマも検討していく予定です。プログラムの修了者には修了証を発行するとともに、希望者(本会会員に限る)については、本会ホームページに氏名等を公表することで、確かな専門性を有することの「見える化」を図ります。
皆さまにとって、より力になれる不動産鑑定士を見つけるための一助となりますと幸いです。

〇 証券化専門性研修プログラムの詳細(受講申込案内書)はこちら

〇 相続専門性研修プログラムの詳細(受講申込案内書)はこちら