• 不動産鑑定士とは
  • 入会のご案内
  • 会員検索
      
  • 依頼者・利用者へのご案内
  • 連載コラム
  • 研修実施関係インフォメーション 研修関連
  • 依頼者プレッシャー通報制度
  • 不動産鑑定相談所
  • ADR(裁判外紛争解決)
  • パブリックコメントの募集や結果 パブリックコメント
  • 実務指針
  • 業務指針
  • Facebook
  • youtube
  • アプレイざるちゃんとコンさるくん
  • 先輩に聞いてみよう!不動産鑑定士の仕事図鑑
  • 10月は土地月間

実務修習業務規程等の一部改正による実地演習の変更点について

平成30年1月4日
公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会
実務修習運営委員会


 改正実務修習業務規程(平成29年5月23日付理事会承認、7月12日付国土交通大臣認可)等が平成29年12月1日以後の実務修習から適用となりましたが、同日以前に実務修習を受講している修習生は、原則として改正前の規程等が適用されます。
 実地演習を指導する指導鑑定士の方の中には、改正前後の修習生をそれぞれ並行して受け持たれる場合があり、改正前後の制度の整理に資するよう、改正規程等の変更点をまとめました。対象の指導鑑定士各位におかれましては、以下に掲げる資料をご高覧のうえ、ご指導くださいますようお願い申しあげます。


【資料】
 ・ 実務修習業務規程等の一部改正による実地演習の変更点について(PDF)
 ・ 【別紙1】一般実地演習の類型(PDF)
 ・ 【別紙2】実地演習関係の規程・細則及び運用に関する用語の定義等(PDF)
 ・ 【別紙3】実地演習における各コースの履修時期(PDF)
 ・ 【別紙4】実務修習審査会審査基準新旧対照表(PDF)

【参考記事】
 ・ 「実務修習業務規程」及び「同施行細則」の一部改正について(お知らせ)(H29.7.21掲載記事)
 ・ 実務修習の各課程における実施要領等の一部改正について(お知らせ)(H29.11.30掲載記事)


【お問い合わせ先】
事務局 研究・研修課
TEL:03-3434-2301(代表)