• 不動産鑑定士とは
  • 入会のご案内
  • 会員検索
      
  • 依頼者・利用者へのご案内
  • 不動産鑑定士を目指す方へのご案内
  • 研修実施関係インフォメーション 研修関連
  • 依頼者プレッシャー通報制度
  • 不動産鑑定相談所
  • 事例データ等の取扱い通報制度
  • ADR(裁判外紛争解決)
  • パブリックコメントの募集や結果 パブリックコメント
  • 実務指針
  • 業務指針
  • 「不動産鑑定契約のあり方(受任者選定方式等)に関する基本的見解」の公表について
  • 新型コロナウイルス対策関係
  • Facebook
  • youtube
  • 第6回PR動画コンテスト
  • おしごとはくぶつかん
  • アプレイざるちゃんとコンさるくん
  • 不動産鑑定士論文式試験の受験生の皆様へ

JAREA‐e研修による「令和4年度倫理研修-令和3年度国土交通省立入検査結果「改善を要すると認める内容」について-」の配信について

令和4年3月29日付にて、国土交通省不動産・建設経済局地価調査課長から本会会長宛て通知(「不動産鑑定評価等の適正な実施について」(国不鑑第33号))が発出されました。
これを受け、本年の通知内容及び毎年繰り返し指摘される事項についての周知徹底に対応するため、10月25日(火)より標記e研修を配信いたします。
研修内容は以下のとおりです。

------------------------------------------
国土交通省による鑑定評価モニタリングの概要
鑑定評価基準、価格等調査ガイドライン等の遵守状況
チェックリスト及びチェックシートについて
連合会によるモニタリング
依頼者プレッシャー通報制度について
固定資産税標準宅地鑑定評価における留意点
------------------------------------------

※本研修は、Zoomにより収録したものです。そのため、映像に一部乱れがありますことを予めご了承ください。


◆配信開始:令和4年10月25日(火)
◆お申込み・ご受講方法:「研修申込・受講」ボタンよりログインいただき、「e研修」を選択のうえ、お申込・ご受講ください。
  >>>お申込み・ご受講はこちら
◆受講料:会員無料、非会員4500円
◆修了認定(<会員>履修単位の付与):修了の認定については、視聴終了時に表示される確認テストにおいて行います。 履修単位については、確認テストで基準点に達した場合1単位が付与されます(基準点に達しない場合には、再度テストが受けられます)。